興信所の気になる料金設定

興信所を利用する場合、依頼までの流れや打ち合わせなどを考えると、できるだけ生活圏に近いところを選びたいところです。
しかし、それよりも依頼者の気になるのは、実は費用ではないでしょうか。
その気になる費用、いったいどのくらいのお金を用意する必要なのか。これも興信所へ依頼を躊躇するポイントになってしまっているようです。

興信所などの調査業では、個々の興信所で基本としている料金設定があり、業界としての統一料金はありません。

そのため同じ調査をいろんな興信所に見積もってもらった場合、数万円程度だけで済む所もあれば、数十万円下手をすれば、百万円を超える料金を提示される場合もあります。その興信所によってかなりの料金差が発生しているので、料金を必ず数社比較しなければ、損をする可能性もあります。
また、料金設定が高いからといって絶対に成功するわけではなく、当然失敗をする可能性もあります。

高いから安心・安ければ安いほどいい。という考えは、調査依頼を考えるときにはリスクがある。と知っておいてください。
安くてリスクがある例として、最初に提示された金額がとても安くてもあれやこれやとオプションが積み重なり、最終的にとても高いという料金設定のところもあるからです。
怪しい企業もも存在しているのが現実なので、その点も見極めていかなければなりません。

あまり利用する機会がない興信所ですが、もし本当に必要としている場合には、焦らずに慎重になって選ぶようにしていきましょう
どんなことでもそうなのですが、選ぶことなく利用をしてしまうと大変な目に遭う可能性が高まりますので注意してください。

 




興信所の気になるポイントAll Rights Reserved.